ママたちが集うおちんちん教室って?

この記事では、男の子のママたちが集まる「おちんちん教室」について、ご紹介させて頂きます。

おちんちん教室とは?

おちんちん教室は、おちんちんが、どういう構造になっているのか、どういう風に洗ったりケアしたりしたら良いのか、むきむき体操等を、講師が模型や図を使って丁寧に教えてくれる教室です。

どうして参加したのか?

「お風呂でおちんちんを洗うときに、正しいやり方が分からないまま、何となく洗っていたのですが、正しい方法を知りたくて・・・」

「妊娠していたときから、どうやってケアするのか気になっていたけど、夫に聞いても良く分からなかったので・・・」

むきむき体操とは

おちんちんのケアに関するママたちの不安の声は、SNS上にも沢山あがっています。そこに、良く出てくるのが、剥くか剥かないか問題です。

生まれたばかりの赤ちゃんは、男性器が包皮で覆われていて、亀頭部分が見えない「包茎」の状態です。その包皮を剥いて元に戻すのを繰り返すのが、むきむき体操です。

最初は美味く剥けないことが殆どですが、おむつ替えや入浴時などに少しずつ繰り返し、1度に20回程度を繰り返すことで、徐々に剥けるようになると言われています。

むきむき体操が怖いという方には

むきむき体操をするのが不安だったり怖いという方にオススメなのが、クマッキーをはじめとする仮性包茎リングです。

クマッキーをはじめとする仮性包茎リングをご使用頂くことで、包皮を剥いて亀頭を露出させた状態で維持させることが出来ます。

これは、仮性包茎ではない一般の方と同じ状態になりますので、包茎特有の悩みからも解放されます。

価格も2~3千円程度になりますので、包茎手術の費用数十万円~数百万円と比べて、かなり安く済みます。是非お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 15 =