子供に包茎手術を受けさせる方が良いのでしょうか?

子供の包茎を包茎手術を受けさせることで治そうか悩まれている親御様は、少なくないと思います。ここでは、子供に包茎手術を受けさせる方が良いのかについて、ご紹介させて頂きます。

子供に包茎手術を受けさせる方が良いのか?

身体の成長に併せて男性器も大きくなっていきますので、身体の成長に併せて包茎が治っていく可能性は充分に残されています。

そのため、身体の成長に併せて包茎が治っていく可能性が残っている段階で包茎手術を受けさせるという判断するのは、時期尚早です。

子供が、20歳を超えても包茎のままだった場合は、身体、及び、男性器の成長も止まってきますので、包茎手術を受けさせるのであれば、20歳を過ぎてから検討するのが良いでしょう。

包茎手術を受ける前に試して頂きたいものがあります!

包茎手術を受ける前に試して頂きたいものというのは、クマッキーをはじめとする仮性包茎リングです。

クマッキーをはじめとする仮性包茎リングをご使用頂くことで、包皮を剥いて亀頭を露出させた状態で維持させることが出来ます。

これは、仮性包茎ではない一般の方と同じ状態になりますので、包茎特有の悩みからも解放されます。

価格も2~3千円程度になりますので、包茎手術の費用数十万円~数百万円と比べて、かなり安く済みます。是非お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − nine =