子供のおちんちんが臭い原因を知って臭わないようにしてあげよう!

子供のおちんちんが臭いことでお困りの親御様は、意外と少なくありません。ここでは、子供のおちんちんが臭い原因について、ご紹介させて頂きます。

子供のおちんちんが臭い原因は?

子供のおちんちんが臭い原因は、子供のおちんちんの皮(包皮)の内側と、子供のおちんちんの中(亀頭)に溜まっている「恥赤」と呼ばれている白いカスによるものです。

この恥垢というのは、尿や汗、精液等が蓄積されていき固まって形成されたもので、毎日おちんちんの包皮、及び、亀頭まで綺麗に洗わないと、すぐに形成され、悪臭を放ってしまいます。

これは、亀頭が包皮によって覆われ続けている状態、いわゆる包茎によるものになります。小さい子供というのは、まだ成長の途中にあるため、おちんちんも成長の途中であり、殆どの子供が包茎だと言われています。

子供のおちんちんの臭いは、毎日おちんちんの包皮、及び、亀頭まで綺麗に洗うことで、予防することが出来ます。自分で洗えるようになるまでは、親御様が手伝って洗ってあげて下さい。また、その際は、おちんちんの包皮、及び、亀頭まで綺麗に洗うことの大切さを教えてあげましょう。

親の言うことを聞かなくなってしまったお子様へのオススメ!

もう親の言うことを聞かなくなってしまったお子様にオススメのアイテムは、クマッキーをはじめとする仮性包茎リングです。

クマッキーをはじめとする仮性包茎リングをご使用頂くことで、包皮を剥いて亀頭を露出させた状態で維持させることが出来ます。

これは、仮性包茎ではない一般の方と同じ状態になりますので、包茎特有の悩みからも解放されます。

価格も2~3千円程度になりますので、包茎手術の費用数十万円~数百万円と比べて、かなり安く済みます。是非お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + thirteen =