仮性包茎でも清潔に保つことが出来る方法!

仮性包茎ですと、亀頭が包皮に覆われていることが殆どであるため、包皮の内側と亀頭が、不衛生な状態になってしまいます。ここでは、仮性包茎でも清潔に保つことが出来る方法について、ご紹介させて頂きます。

仮性包茎でも清潔に保つことが出来る方法

早速ですが、仮性包茎でも清潔な状態に保つことが出来る方法をお教え致します。それは、ご入浴時だけでなく、起床時、外出時等にも、頻繁にケアしてあげるということです。

ご入浴時には、包皮を剥いて亀頭を露出させ、亀頭だけでなく、包皮の裏側まで、隅々までボディソープや石鹸の泡を使って、綺麗に洗ってあげましょう。

体質や仮性包茎の度合いによっては、一日も経たないうちに不衛生な状態になってしまうという方もいらっしゃいますので、そのような場合は、起床時や外出時に、トイレのような一目に付かない場所に入るたび、包皮の裏側と亀頭を隅々までウェットティッシュを用いて、綺麗に拭き取ってあげるようにしましょう。

ここまでやって、初めて清潔な状態で仮性包茎を保つことが出来ていると言えるのではないでしょうか。頻繁にケアしてあげるのは、大変かもしれませんが、ご自身のため、パートナーのため、清潔な男性器を保つよう心掛けましょう。

頻繁にケアするのが面倒だという方は・・・

仮性包茎を頻繁にケアするのが面倒だという方にオススメなのは、クマッキーをはじめとする仮性包茎リングです。

クマッキーをはじめとする仮性包茎リングをご使用頂くことで、包皮を剥いて亀頭を露出させた状態で維持させることが出来ます。

これは、仮性包茎ではない一般の方と同じ状態になりますので、包茎特有の悩みからも解放されます。

価格も2~3千円程度になりますので、包茎手術の費用数十万円~数百万円と比べて、かなり安く済みます。是非お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + 4 =