仮性包茎の方は正しい男性器の洗い方を知っておきましょう!

仮性包茎の方の正しい男性器の洗い方をご存知でしょうか? ここでは、仮性包茎の方の正しい男性器の洗い方について、ご紹介させて頂きます。

仮性包茎の方の正しい男性器の洗い方

仮性包茎の男性器の正しい洗い方は、入浴時に浴室で行います。まず、男性器を勃起させた状態にして、包皮を剥いて、亀頭全体を露出させます。

そして、暖かいシャワーを当て続け、汚れや恥垢を浮き上がらせてから、石鹸やボディーソープの泡と一緒に手の平を使って洗い落としていきます。

長期間付着していた恥垢は、これでも洗い落とせないことがありますが、無理矢理落とさず、何日かかけてゆっくり洗い落としていきましょう。無理矢理落とそうとすると亀頭が傷付いてしまう可能性があります。

また、ボディータオルのような目の荒いもので洗ったりしましても、亀頭が傷付いてしまいますので、ご注意下さい。

仮性包茎の方は、この正しい洗い方で男性器を洗いますことで、衛生的な状態を維持することが出来、仮性包茎特有の悪臭も無くなっていくでしょう。

仮性包茎を念入りに洗うのが面倒な方は・・・

仮性包茎を念入りに洗うのが面倒だという方にオススメなのが、クマッキーをはじめとする仮性包茎リングです。

クマッキーをはじめとする仮性包茎リングをご使用頂くことで、包皮を剥いて亀頭を露出させた状態で維持させることが出来ます。

これは、仮性包茎ではない一般の方と同じ状態になりますので、包茎特有の悩みからも解放されます。

価格も2~3千円程度になりますので、包茎手術の費用数十万円~数百万円と比べて、かなり安く済みます。是非お試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × four =