包茎リング (ほうけいりんぐ)とは

包茎リングとは、包茎リングとは、男性器に装着するリング状(輪型)の器具の総称です。
包茎リングは、男性器の中でも主に仮性包茎(平常時は包皮が亀頭に被さり勃起時は亀頭が完全に露出する)の男性器に装着し、平常時でも包皮が亀頭に被さらないように包皮のストッパーとして使用されます。
別名、包茎矯正リング又は仮性包茎リング、仮性包茎矯正リングとも呼ばれます。
装着する場所は、男性器の亀頭のエラの張った部分(カリ)のくびれた溝(亀頭環状溝)に装着するのが一般的です。
これを装着している間は皮(包皮)が亀頭に被さらないように剥(む)いた状態を保ち続ける事ができます。
尚、この包茎リングは真正包茎やカントン包茎では亀頭を完全に露出し亀頭環状溝に装着できないので使用できません。

包茎リングを使用する目的

包茎リングを装着する目的は主として、ペニスを清潔に保つためと、見た目が「ムケチン」になるためです。
又最近では磁石内蔵の包茎リングが開発され磁力の血行促進作用によるペニスサイズアップ、機能強化等の目的で使用する人も増えています。
更に、発光、消臭、風水等を取り入れたインナーグッズとして使用する人が出てきました。

包茎リングの種類

包茎リングは、その形状からO字型、C字型、U字型などがあります。
そして、朝立ちや不意の勃起時などにも対応できるように伸縮性のある素材や構造に特化した商品や、運動時に対応できるようキツメに作られた商品や24時間どんな状況でも対応できる伸縮追従機能を備えたオールマイティーな包茎リングも開発されています。
また、種類や商品数が豊富で、包皮が長い人用・平常時と勃起時の差が大きい人用などと用途に合わせ選択することが可能です。
さらに、磁石を内蔵してペニスの血行促進を図りペニスの機能改善やサイズアップを強調している商品もあります。
また、包茎リングそのものを重たくして陰茎をけん引するタイプ、インナーグッズとして、デザイン性を重視したタイプ、蓄光発光タイプ、消臭タイプ、風水を取り入れたパワーストーン内蔵タイプ等、それぞれの目的に応じた商品が開発されています。

包茎リングのメリット

包茎リングのメリットとして、平常時でも亀頭を露出さ続けることにおいて手術で包皮を整形する事に比べ、ペニスにメスを入れることなく安価に亀頭を露出させ続ける事ができます。
そして、プライバシーの観点から第三者に知られずインターネット通販で手軽に購入でき、着脱やお手入れ等が容易にできるというメリットがあります。
また、個人差はあるものの、装着し続けることで剥き癖が付き包茎リングを外しても亀頭が常時むいた状態になるというメリットもあります。
同様に磁石の血行促進で勃起力の向上やサイズアップに繋がった例もあります。
くわえて、亀頭を常に露出し続けると亀頭が下着等での刺激に強くなることで早漏対策になった例が報告されています。
また、重量タイプで陰茎をけん引、インナーグッズとして、デザイン性を重視したタイプ、蓄光発光タイプ、消臭タイプ、風水を取り入れたパワーストーン内蔵タイプ等それぞれ目的に応じて使い分けることができるメリットがあります。

包茎リングのデメリット

一方、デメリットとしては、包茎リングは、包皮を固定し剥いた状態を固定するものですので、皮を短くしたり無くしたりすというものでは無く、眼鏡や補聴器と同様に装着している時だけ亀頭を露出さす矯正器具です。
また、商品によっては落下したり紛失したりするというデメリットがあります。
更に、朝立ちや突然の勃起で締め付けられる。
尚、落下や紛失を防止するための落下防止用ストラップも商品化されています。
くわえて、昼用と夜用の使い分けが必要な商品とか、サイズが合わず使用できないとかの個人差による不便さが商品によっては生じることもあります。

包茎リングは痛い?

昼間用の包茎リングの場合は、不意に勃起した時に締め付けられ痛みを覚えるケースがあります。
また、商品によって、足を組んだり取り外しの際などに、突起部分との接触等で痛みを伴う場合があります。
最近主流の磁石で着脱するタイプの商品は、磁石に包皮を挟み痛い思いをしたという報告があります。
特に、勃起した時の取り外しは慎重に実施する必要があります。
しかし、最近は不測の事態が生じないよう各メーカーは対策を強化する傾向にあります。

包茎リングの使用上の注意点

包茎リングは、無理なく亀頭を露出させることができるペニスに限って使用することができます。
使用する前に商品取り扱い説明書を必ず一読しないと破損したり、思わぬケガや痛い思いをする場合があると各メーカーは注意を呼び掛けています。
使用中に、異常・極度の違和感を感じたた場合には使用を中断して、完全に治ってから使用を再開するようにして下さい。
また、衛生上の観点から、日々の洗浄が必要です。
包茎リングを装着したままのSEXは、女性器の膣を裂傷させ出血させる非常に危険な行為です。
絶対に使用しないでください。

包茎リングで刺激に強くなる

ただ包茎リングを使用しているだけで、亀頭を強制的に露出したまま生活ができますので、亀頭がパンツ等と擦れ合い、その摩擦による刺激を常に受け続ける事になります。
そのため、刺激に強くなるためのトレーニングを包茎対策と同時に行うことができます。

人体への影響について

各メーカー共、人体に影響のない素材として天然ゴムやシリコン、合成樹脂等を主素材として商品化しています。
また、内蔵する磁石の人体への影響は報告されず、健康磁気商品の磁気ネックレス、磁気ブレスレット、磁気まくら、磁気テープ等においては人体有益な作用があるとされて広く一般に普及しています。

包茎リングの入手方法

包茎リングは、インターネット通販での入手が簡単で種類も豊富でオススメです。
一部の商品はアダルトグッズを販売しているお店で入手可能な場合もあります。

主な包茎リングの紹介と特徴

ページ上部へ

Total :*
昨日:* 本日:*