注文方法

会社概要

購入者様専用
クマッキーTOP > 包茎手術で包皮を切り取ると、女性のオーガズムは半減する

[アメリカ・オーストラリア発] 日本人男性の8割以上は、本来包茎(仮性・真性問わず)であるらしいが、近頃巷では、包茎は未成熟で不潔、女性に嫌われる等負のイメージが跋扈していて、包茎であることにコンプレックスを持ち悩む男性が多いらしい。

しかし、そんなコンプもこれを読んでしまえば、一気に解消、吹っ飛ぶかもしれない。アメリカでは、男性4人に3人が手術で包皮切除(割礼)しているそうだが、同国で実施されたアンケート調査によると、包皮のある男性は包皮のない男性よりも、女性をより性的に満足させるという結果が出ているのだ。

英国泌尿器外科協会発行の『BJU international』(1999年出版)誌上で発表された。調査の対象者は包皮のある男性とない男性両方と性交経験のある女性に限られ、複数の雑誌に案内広告を掲載する等して募集された。応答した284人に調査票を郵送、139人から回答を得た。回答者の平均年齢は37.3歳、平均14.7人の男性と性交経験がある。

表1は、包皮のない男性(以降、割礼男性と呼ぶ)とある男性(無傷男性)との性交経験を女性に評価させ比較したものだ。女性たちは無傷男性に比べ、割礼男性とのセックスではオーガズムに達しにくいと報告している。割礼男性は無傷男性に比べ早漏がちであるとも報告している。


性交中、しばしば(19.89)、あるいは時折(7.00)膣に不快感を覚えるのも割礼男性とのセックス中により多いという。「彼との性交で1度もオーガズムに達したことがない」と女性に言わしめるのも、やはり割礼男性により多いようだ(2.25)。複数回のオーガズムについても同様の傾向が見られる(2.22)。女性のオーガズム達成率で見てみると、割礼男性(34.7%)は無傷男性(60.6%)の半分程しかない。性交が進展するにつれ、膣分泌液(愛液)が減ると女性が報告するのは、無傷男性より割礼男性の方がはるかに多い(16.75)。

また、性交が長引いた時、相手が割礼男性の場合、「それにのめり込む」のではなく「早く終わって欲しい」と願う女性が多いことも分かった(23.32)。これとは逆に、相手が無傷男性の場合、「早く終わって欲しい」とは願わず「それにのめり込む」女性が多いのである。

これらの結果から、女性が包皮のないペニスより包皮のあるペニスを好んでいるのは明らかだ。包皮は性交時、亀の首の周りにあるひだ状の皮膚に似た役割を果す。ペニスが膣に挿入されると、包皮は膣壁に密着し余り動かない一方、陰茎海綿体と尿道海綿体は包皮の中をスライドする。この二重鞘構造は、膣内での摩擦や愛液のロスを最小限に抑えながらペニスを動かし、膣とペニスに刺激を与えることを可能にする。

ペニスを膣から少し後退させると、亀頭冠(きとうかん)の裏側に包皮が寄り集まるのだが、この時、ペニスの中で最も神経受容体が集中し敏感な包皮の先が、これまた亀頭の中で最も敏感な亀頭冠に接触する。ペニスを更に後退させると、強い刺激を受けるのでブレーキがかかる仕組になっている。このため、無傷男性のピストン運動は小幅である。

包茎手術では33-50%の包皮が切除されるが、割礼男性はその分、陰茎海綿体と尿道海綿体がスライドできる包皮が減る。その代わりに、膣壁にこすりつけるので、摩擦や摩耗を増やし、人工の潤滑剤が必要となってくるわけだ。包皮が小さいと、一方向弁として設計されている亀頭冠は、ペニスが後退する度、膣から愛液をかき出してしまう。包皮完備のペニスと違い、この後退を制限するセンサーもない。

また、神経受容体には射精を誘発する機能が備わっているが、包皮が切除されたペニスは、神経受容体もその大部分が包皮と共に取り除かれているので、その機能自体も無い。これら受容体の喪失は亀頭、陰茎海綿体、尿道海綿体が受ける強い圧力と喪失した(受容体の)繊細な感覚との間にアンバランスをもたらす。このアンバランスを補い、オーガズムに至るためには、割礼男性は女性の膣にペニスを大きく出し入れすることで、亀頭、陰茎海綿体、尿道海綿体を刺激する必要が出てくる。その結果、女性の膣内からは愛液が減り、恥丘とクリトリスへの継続的刺激も減ってしまうわけである。

実際、調査結果を見てみると、割礼組と無傷組で性交の技巧が違うという点で、圧倒的多数の女性の意見は一致している。女性の73%は、割礼男性はピストン運動のストロークが大きく、強く深いと回答。その一方で、女性の71%は、無傷男性は比較的ピストン運動が小幅で、動きも優しく、恥丘とクリトリスに接触しやすいと回答している。

割礼が男女のセックス・ライフに与える影響を研究したりする学者は少なく、今回紹介した米研究はその草分けとも言えるのだが、2003年にはオーストラリアの学者が膣の乾きについて同様の調査結果を報告している(『Journal of the New Zealand Medical Association』<2003年9月12日出版>)。こちらは、割礼・無傷男性両方と性交渉があった18歳から69歳の女性35人が調査対象。ちなみに、豪州では男性の半数が割礼済み。やはり、包皮のない男性とセックスすると、膣が乾きやすいと報告している。また、この傾向は女性の年齢が高くなるほど、より顕著になるとも。

というわけで、包茎にコンプを持つ理由など、どこにもないのである。



増大器具商品の注文増大器具商品の注文
アイ企画グループが取り扱っているペニス増大商品の紹介と販売ページです。どうぞご利用ください。

仮性包茎リング「クマッキーNEO」



ページの先頭へ     クマッキーTOPへ     一つ前へ戻る
包茎とは
包茎の弊害
仮性包茎から
解放されたとき
包茎が治ったら
包茎Q&A
包茎Q&A 2
仮性包茎とは
嵌頓包茎とは
真性包茎とは
長い包皮の仮性包茎
重度の仮性包茎
包茎手術の弊害
包皮の切除と
女性のオーガズム
取扱商品一覧
アイ企画のスタッフがお送りする漢を磨くメルマガ
メールアドレス (必須)

お名前 ※ニックネーム可 (必須)
大人になって包茎で悩まない赤ちゃんのおちんちんケア
Amazon ダンディーセレクト

昨日: 本日:
商品一覧会社概要個人情報取扱特定商取引法に基づく表記 お支払い・配送方法サイトマップリンクお問い合わせ